ピーちゃん、幻想入り・・・。

昨日の夜、飼っていたインコのピーちゃんが息を引き取りました・・・。

ついこの前まであんなに元気だったのに、突然調子が悪くなり・・・。。・゚・(*ノД`*)・゚・。

あまりに急なことだったので、正直まだ実感がありません・・・。

今にもケージから鳴き声が聴こえてきそうで・・・。

思えばピーちゃんの鳴き声は、我が家にとって欠かせない音であり、それがもう聴けなくなってしまうというのは、何かがポッカリと抜けてしまったようで・・・本当に寂しいです・・・。

3年間、家で過ごしたピーちゃんは果たして幸せだったのでしょうか・・・。

言葉は通じなかったけど、俺はピーちゃんに出会えて本当に幸せでした。

きっとピーちゃんも、同じように幸せだったことでしょう・・・。

何時か俺が幻想入りして、ピーちゃんと再会したときには、また元気な鳴き声を聴かせておくれ・・・。

そして俺は、何としても東京大学に合格して、ピーちゃんの分まで精一杯生きてみせる!d(`・ω・´)b

我が家に来てくれて本当にありがとう・・・ピーちゃん・・・。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    天の声(笑) (火曜日, 12 10月 2010 14:58)

    ピーちゃんは私が責任をもって守る。だから、心置きなく勉強しなされ。それが今できる善行じゃ・・・。(´・ω・)